さいたま市浦和駅 冷え性改善 鍼灸 針 ツボ教室

「ツボと生活総合講座」 第5期 通信制受講者 募集中!

あなたに力を… (自分やご家族の健康を守れる力をあなたの手に)

ケイラク・ツボ通電法テキスト 家庭で出来る本格的なツボ治療であるケイラク・ツボ通電法(中医経絡通電法)の使いこなしと、根本的な健康を手に入れるための生活法(養生法)をいっしょに学びませんか?

第5期は、現在「通信制受講者」を募集中です。

第6期は、平成28年5月から開講予定です。

毎月1回日曜日に開催してします。 全12回。 ※ 家庭で学べる「通信制」受講者、随時募集中!!   ↑写真は入会時にお渡ししていますスターターセット(テキストとDVD)です。

お申込み、ご質問は… メール info@atlas-urawa.com または お電話 048-885-2292までご連絡下さい。

ツボと生活総合講座概要

1.自分で出来る本格的ツボ治療=ケイラク・ツボ通電法

低周波治療器 一回完結型の『家庭科ツボ教室』より深く、ケイラク・ツボ通電法(=正式名称「中医経絡超電療法」)体系立てて応用が効くように学べご自分やご家族の病気やケガの治療・健康管理にお役立てるように、全12回で開講いたします。 鍼や灸で刺激をしていた「ツボの効果」が簡便な低周波治療器と銀板ツボ電極の組み合わせでそれ以上に引き出せます。

2.本当の医学は「包括科学」

手作りレモン化粧水 将来にわたって私たちが継続的に健康を守っていける生活法をいっしょに学んでゆきませんか。 「家庭科ツボ教室」でも漢方医学で最も重要とされている『養生』について進藤義晴先生の『冷えとり健康法』を柱にその概要をお話ししてまいりましたが、これを日常私たちが使うものや我々をとりまく環境についてスポットを当てて取り上げ、日々の生活の中で考え、活かしていけるかということを皆さんといっしょに学んでいこうと思います。 (※写真:せっけん洗顔用「手作りレモン化粧水」) たとえば、合成界面活性剤(合成洗剤)は皮膚や口から吸収され害があるだけでなく、川や海を汚します。 そして飲み水や魚介類などを汚染しふたたび私たちの口に入ることになります。

上記の1、2、を同時に学べます

第一回目では…
  1. ツボ通電法は、腰から足先までの各症状に応用が利き、骨粗しょう症や内臓疾患、健康法としても有効な「腎と膀胱の経絡(ケイラク)」を取り上げます。漢方医学では『腎』は親からもらった先天の気を宿す最重要ポイントとされています。 さらに在宅ツボ治療を実践される方の利便を考え、風邪治療のツボと過剰刺激した時の対処ツボも初回にお教えします。
  2. 生活法では、漢方医学で最も重要とされる「養生=冷えとり健康法」にのっとり、日々の生活で触れるもの・使うものをどうしたら良いか1年間学んでいく内容や考え方の基本を解説します。

日程

  • 『通信制コース』 通信制は、下記の要綱で開催する「正会員コース講座」をビデオ撮影したDVDとテキストで家庭で学べるコースです。 さらにご希望があれば、スクーリングで直接指導を受けることも出来ます。※スクーリングは、ツボの取り方や質問などをご来院いただき直接 学べる制度です。 受講生の方は、30分まで2000円、60分まで3000円の特別料金でマンツーマン指導が受けられるようになっています。 無料メールサポートも利用できます。
  • 『正会員コース』カリキュラム
  • 注意…下記の日程は第5期(すでに終了)のものです。 第6期は平成28年5月から開講予定です。
  • 平成26年11月2日(日)から平成27年10月4(日) 原則毎月の第1日曜日に開催 (1月と5月は第2日曜日) 全12回
  • 場所…当室
  • 時間…AM10:30からPM1:00 (途中休憩あり) 開場はAM10:15 PM1:00終了後質疑応答の時間を設けます。
  • 定員…正会員7名 通信制会員…人数無制限。
  • 費用 入会金…3,000円(←写真のテキスト・DVD等の「スターターセット」代を含む) 以降一回につき…3,500円 (毎回参加時にお支払い下さい。参加できなかった回はテキストとDVDをお送りします。わからない点などは次回出席時にご質問下さい。メールサポートもご利用できます。)
スターターセット 開講前に写真のスターターセットをお渡しまたは送付いたしますので、入会金3000円をご持参いただくかお振込み下さい。 スターターセットでは自律神経と関係の深い指ツボの解説をテキストとDVDでしています。
正会員にお申し込みの方は、開講日までにスターターセットを受け取られ、テキストとDVDに目をお通し下さい。

カリキュラム予定

第2回(12/7) ケイラク・ツボ通電法は、首肩から腕から手先までの症状に応用の利く、「三焦経・心包経」のツボ取り。自律神経学説ともからめて解説いたします。 生活法は、「基本の調味料を見直す」…塩・しょう油・味噌や油など本物とニセモノの違いについてや、進藤先生の大手からの出版本には書かれていない、天然塩に含まれる『ニガリ』の害についても解説します。 第3回(平成27年 1/11) ツボは「肺経・大腸経のツボ」 生活法は「電磁波とうまく付き合う」 第4回(2/1) ツボは「心経・小腸経のツボ」 生活法は「食品添加物について少し学ぼう」 第5回(3/1) ツボは「脾経・胃経のツボ」 生活法は「食品添加物とその周辺」 第6回(4/5) ツボは「肝経・胆経のツボ」 生活法は「農薬・ダイオキシンのついて」 第7回(5/10) ツボは「十二経絡のツボ取りの復習」 生活法は「冷えとり健康法をより深く理解する」 第8回(6/7) ツボは「奇経八脈について(前編)」 生活法は「食品のアクについて」 以下…
  1. ケイラク・ツボ通電法については、漢方医学にいう六臓六腑に対応した12本の経絡の中で重要かつ有効なツボを取り上げ、内科・産婦人科・泌尿器科・整形外科・耳鼻咽喉科・歯科口腔科・皮膚科・小児科・脳精神神経科、難治性疾患や緩和ケアにいたるまでほぼ全科にわたって対応出来るようにいたします。 また、澤征四郎先生の公開する約300の症状・疾患に対するツボ処方を読めるようにご指導いたします。(澤征四郎先生の公開ページへ)
  2. 生活法(養生法)では、進藤義晴先生から私が直接うかがったお話や講義録に記されていることなど、出版された本に書いてあること以上の『冷えとり健康法』についてもお伝えいたします。 取り上げてゆく内容は、諸家の意見もご紹介しながら生活に即して下記のものについて考えます。
    • 水について(浄水器を含む)
    • 衣類、寝具、靴、冷暖房などの選び方
    • 噛み合わせと体
    • 化粧品(皮膚にも内臓にもやさしいスキンケア)
    • 健康的で簡単・省エネな調理方法
    • …など(順不同)

※お願い…進藤先生の本をお読みになったことがない方は、「病気にならない『冷えとり』健康法」(海竜社 ¥1300+税または文庫サイズ版 PHP文庫 ¥590円+税)を1冊お手元に置かれることをおすすめします。副読本として使用します

地図

アトラス治療院うらわ養生室

埼玉県さいたま市浦和区東仲町25-7野口ビル1F
TEL:048-885-2292
休診日:水曜日の午前・日曜日

WEB予約

WEB予約

インフォメーション

教室・講座のご案内

料金案内

料金案内

診察日記